中央線快速電車   新宿・高尾方面
準特急 かいじ121号  山梨市 21:53 9両
快速           吉祥寺・武蔵境 21:56 10両
この列車の停車駅は新宿・立川・八王子・上野原・大月・塩山・山梨市です。石和温泉・甲府にはまいりません。この列車は乗車券・定期券のほかに特急券が必要です。
お知らせ
本日もお越しいただきありがとうございます。現                                    [ご案内]列車撮影の際は黄色い線より内側で安全に撮影しましょう。                                                                  

2010年09月07日

おすすめソフト Simutrans

今回はゲームジャンルから。

60期の時点ではやっていたゲームは二つあったのです。

その一方は"BVE"「Boso(暴走) View Express」
様子を見るに、63期でもやっている人がいるそうで安心しています。

そして、もう一つがほとんど絶滅したのではないかといわれるゲーム。

"Simutrans"

このごろ話にも聞かなくなった、シュミレーションゲーム。
いろいろプログラムがしっかりしているのに、無料なんです!

無題.jpg

簡単に説明すると、鉄道・自動車・船・飛行機・モノレール・市電・リニアといった主要交通機関の旅客・貨物運行などを経営してお金を稼いでいくゲーム。"A列車で行こう"とか"Sim City"とかと似たような分類に入ります。
旅客や貨物の発生は結構現実的な値にプログラムされていて、ゲームというよりは自分だけの世界を作れるといった方がいいのでしょうか?

そして、運転したい車両はアドオンをダウンロードすれば自由に選べます。
また、簡単に自分で好きな車両を作ることが出来ます。
自分の世界を無限大に作れるのです!!

_______________________________

ダウンロード(英語)→ http://sourceforge.net/projects/simutrans/files/
簡単に出来ます。"simutrans102-2-2"と"pak128 for102-2-2"をダウンロードするといいでしょう。

解説・アドオン(日本語)→ http://japanese.simutrans.com/
ゲームの解説・儲け方などが詳しく分かりやすく説明され、車両・線路・セーブデータなどがダウンロードできます。


無料ですので、皆さん一度はダウンロードしてみましょう。
好みによって、このゲームを使いこなせる人と、赤字ばっかりが膨らんでいく人がいるようですが、一度やってみましょう。

※このゲームに終わりはありません。自分の世界にいつまでもいられます。
posted by 総武各停 at 22:49| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

便利ソフト2 Paint.net

新企画です!

暇なときにはこういう新企画もいいのでは無いでしょうか?

今回紹介するソフトは無料ペイントソフト。その名も「Paint.net」

http://www.getpaint.net/

このホームページの右上、"Get it now"から手に入れられます。
ダウンロードに少々時間がかかりますので、注意しましょう。


画像編集の際に"ペイント"を用いるのはダサいし使いにくい。だからといって、お金を払ってイラストレーターや、フォトショップを買うのは面倒だしもったいないという人にお勧め。

・傾き補正がすごく細かく出来る
・編集がしやすい
・画像の色補正やぼかしなども満足に出来る
・拡大・縮小なども行いやすい

これを知ってから画像編集はいつもこれを使っています。
".NET Framework "が必要なのでダウンロードには時間がかかりますが、一度使ってみるといいでしょう。

※画像は時間があれば後ほど掲載します。

____________________________

以下「窓の杜」の紹介文

自動選択やヒストグラム補正などの高度な機能をもつフリーのレタッチソフト。画面はMDI型で、複数の画像を開いた際はサムネイル画像つきのタブが表示される。シャープ・ぼかし・モザイク・油彩などの各種フィルター、色調・彩度・明るさ補正、ペイントブラシといった基本機能のほか、高性能なノイズ除去機能や赤目補正、ヒストグラム補正なども搭載。さらに、コピースタンプや自動選択、0.01度刻みの画像回転といった、市販ソフト並みの機能も備える。またレイヤー機能があり、レイヤーごとに透明度や描画モードを指定可能。保存形式は、独自形式以外にBMP/JPEG/GIF/PNG/TIFF形式に対応。ツールやレイヤーなどのパレットはマウスドラッグで自由な位置へ動かせるが、パレットが画像と重なると自動的にパレットは半透明になり、マウスオーバーしたときのみ不透明に戻るようになる。パレットで隠され見えなくなる部分が少なくなるため、狭い画面でも使いやすい。なお動作には、.NET Framework 3.5 SP1が必要。
posted by 総武各停 at 21:20| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

[BVE記事04] 仙台空港線 part2

BVE運転ガイド01-2 −仙台空港アクセス線−
カテゴリ:私鉄(東日本)01
BVE種別:version2
______________________________________________________________

仙台空港線はこちらのページで公開されています。
http://www.jakurei.com/bve_add-on/sat/

この路線はストラクチャーがとてもしっかりしていて、音声もよく、また運転区間も短いため気軽に運転できると思います。(ただし、一部のPCでは重過ぎて運転できないらしいです。)

複数経路ありますが、今回は『1360M【普通】仙台空港行き(仙台17:57→仙台空港18:21)E721系500番台4両』の説明とします。
______________________________________________________________

【名取〜杜せきのした】
駅を発車してポイント制限45。その後35‰という急勾配の途中に制限70が存在します。定速をつかわないと乗り心地が悪くなります。制限70が解除されると駅はすぐです。75kmぐらいで走行してから駅に向けて減速しましょう。
停車目標は無印です。手前に2両停車目標があり、カーブのため事前には停車目標が見えませんが、停車するのはカーブの先のホーム先端です。
(※管理人は最初制限解除されてから加速しすぎてこの駅に25秒装着してしまいました。)

【杜せきのした〜美田園】
速度は80〜85kmぐらいです。この区間は駅で止めるだけの区間。ずっと直線が続きます。
停車目標はホーム先端の無印です。手前に2両停車目標があるので注意しましょう。

【美田園〜仙台空港】
最も難しい区間です。速度はあまり出しすぎないで80kmぐらいでいいでしょう。仙台空港到着前に『10‰下り→26‰下り→10‰下り→35‰下り→(信号70・制限60)→11‰上り→35‰上り(信号45・制限55→制限25)→5‰上り(制限20)→停車』という勾配・制限との戦いがあります。いちおう慣れれば簡単です。(定速をつかわないと難しいですが。)

※時間にすごい余裕があるため、岩沼ー仙台空港の3区間で制限速度・最高速度上限で走行していると160秒の回復運転が可能でした。一度は回復運転トライしてみるのも楽しいでしょう。(くれぐれも制限速度は超えないように...)

こんな感じです。また各駅では発車メロディー(Ctrl+Enter)や戸閉めアナウンス(Shift+Enter)も鳴らしてあげましょう。その際はタイミングに気をつけて。

それでは安全な定時運転を心がけましょう。

次回がいつになるかは未定です。(少なくとも明日は書きません。)
posted by 総武各停 at 01:44| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

[BVE記事03] 仙台空港線 part1

BVE運転ガイド01 −仙台空港アクセス線−
カテゴリ:私鉄(東日本)01
BVE種別:version2
______________________________________________________________

仙台空港線はこちらのページで公開されています。
http://www.jakurei.com/bve_add-on/sat/

この路線はストラクチャーがとてもしっかりしていて、音声もよく、また運転区間も短いため気軽に運転できると思います。(ただし、一部のPCでは重過ぎて運転できないらしいです。)

複数経路ありますが、今回は『1360M【普通】仙台空港行き(仙台17:57→仙台空港18:21)E721系500番台4両』の説明とします。
______________________________________________________________

【仙台駅】
まずは仙台駅の独特の発車メロディーを聞いて発車します。
仙台.jpg

【仙台ー長町】
仙台駅を出ると、制限35→50→65があるので、その制限にしたがって走行しましょう。駅間は時速85kmでの走行が目安です。
途中のカーブで制限85(+10)と制限70(+10)が存在します。10km超過まで許容されますが、その値まで減速しても時間的には問題ありません。(制限70のあとずっと70kmの低速運転で定時だと思います。)
広瀬川の鉄橋を渡るあたりで次駅停車表示「長町」がでますが、この表示はとても前のため、ブレーキは駅が見え始めてからで十分でしょう。(Bのマークのブレーキポイントを参考にブレーキをかけ始めましょう。)この車両はブレーキ性能がいいため、停車は簡単でしょう。
停車目標は6両です。


【長町ー太子堂】
駅間がかなり短いです。ただし、結構速度を出しておかないと時間が厳しいため、70kmぐらいの速度を出してから減速する必要があると思います。途中制限はありません。
停車目標は6両です。手前に2両停車目標があるので注意しましょう。
(Bのマークのブレーキポイントを参考にブレーキをかけ始めましょう。)
太子堂.jpg

【太子堂〜南仙台】
駅間の速度目安は80kmです。そこまで難しくはありませんが、南仙台駅の前に10‰の下り勾配があるので注意が必要です。また、南仙台駅のみ4両停車目標があります。手前に2両停車目標があるので注意しましょう。
南仙台.jpg

【南仙台〜名取】
駅間の速度目安は80kmです。時々この区間でアクシデントが発生することがあります。名取駅停車前にATS確認があるため、操作は覚えておきましょう。
posted by 総武各停 at 01:11| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

[BVE記事02] これからの投稿予定

これからの投稿予定です
路線紹介
@仙台空港線(2分割)
 オブジェクトがとてもいいです。定時運転・回復運転もしやすくやりやすい。比較的初心者向け。
A井の頭線(3分割)
 普通はなんといっても停車駅が多く、また、時間調整駅が少ないため、定時で走行するのは結構難しい。(特に私のBVEでは時計が表示されないため、本当に感覚頼り)坂の途中の駅なども多く、速度調節が大変。
B仙石線(2分割)
車両が古くブレーキが大変。
C飯山線(BVE4/3分割)
何もかもがいい。一番のお気に入り。
posted by 総武各停 at 22:18| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[BVE記事01] BVEとは?

これからネタが不足すると予想されるので、これからしばらくは撮影に行ってないときはBVEの路線紹介、及び運転方法の解説をしていこうと思います。

 ただし、BVEの解説を始めるにしてもまず、それが何かをわかっていないとどうしようもないので、一番目はBVEとは何かを解説。

 BVE Trainsimは、mackoyによるWindows用鉄道運転シミュレーションゲームのフリーウェアであり、一般にはBVEと略される鉄道運転シミュレーション。
 BVEは現在二種類が公開されていて、どちらのユーザーも多い。BVE4は発展的な操作が色々とできるため、とても面白い物も多いが、中途半端だと駄作になりがち。BVE2の方が面白い路線は多い気がする。

って感じです。近いうちはBVE2の路線だけを紹介していきます。
ちなみにゲーム画面は以下のような感じです。

太子堂.jpg

ダウンロードしていない方はこちらで出来ます。
BVEホームページ

また噂によると、ちょこっといじればVistaでも使えるらしいです。いじり方は...(以下略)
posted by 総武各停 at 01:06| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。